2010年06月07日

めくる・めくるとき・めくれば

今学期もやって来ました。

人のコンサートなのに、とてつもなく緊張するステージ。
たぶん、自分がパフォーマンスするより緊張してるんちゃうかな?

SMC Chamber Choirのコンサートなのですが、
今期もまた、伴奏者にページめくりを依頼されました。

タダでコンサートを観られるのはいいんだけど、
でも実のところ、楽しんでいる余裕は全くないよねぇ(^▽^;


DSC02568.jpg30人ほどのグループです。マイクないのに、すごい迫力でしたよ〜。








さて、私の仕事はこちら。

DSC02591.jpg楽譜を目で追い、タイミングを見計らって・・・。







↓↓↓↓↓

DSC02590.jpg「おりゃぁ〜っ!どりゃぁ〜!」と(?!)ページをめくります。







タイミングが難しいのだよ、これが・・・。
早すぎてもアカンし、遅すぎてもアカン。

たいてい、ピアニストが「今やっ!」と合図をくれるので、
それに合わせてめくるんですけど、
スローなピースだと、思ったよりゆっくりだったりすので、
そのポーズのまま待機・・・、て、なことになり
ページに掛けた手がプルプルしてきたりして。。。

反対に、「もうちょっと余裕あるやろう」と思っていたら、
もうそこまで来ていて、「おお!!」と思って急いでめくろうとして、
肘を「ガンッ!!」ってピアノの角で打ったりして(^▽^;

・・・すみません(;^_^A

楽譜を目で追っているといったってですね、
初めて見る楽譜なわけですよ、これが。

今までのコンサートで1,2曲、
私もやったことある曲もありましたが、
今回はまったく初めての曲(もしくは初めてのアレンジ)ばかり。

途中で拍子が変わったりすると、
ちょっと迷子になりかけたり(^▽^;

メロディーがいろんなパートに移動する曲が
一番苦手やわぁ。

前回はリハ無しのぶっつけ本番で挑み、かなり後悔したので、
今回はドレスリハから参加させていただきました。
それでも全曲を通してみることができなかったので、
結構ドキドキ・・・。

だって間違えたら、ピアノ演奏が止っちゃうんですもの(^▽^;

なんと言ってもこの指揮者の先生、
めっちゃ怖いんですから!.・ヾ(。>д<)シ こえぇぇぇ

ともあれ、間違えることなく無事に終了〜。

DSC02600.jpg「ありがとう〜♪」「よかったねぇ〜♪」と言っているのか分かりませんが、笑顔でフィナーレを迎えました。







DSC02604.jpgメンバーからお花をもらって嬉しそうな指揮者の先生。







ともあれ、今年も無事に終わってよかった。。。ε-(^∇^ )ホッ

posted by モドキー at 15:22| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あー…。

俺、余裕で見失う(^◇^;)
お疲れさまでした。
Posted by うえ at 2010年06月07日 23:00
>うえさん
あはは、ありがとう。
私もリハで1回見失って、タイミングを間違ってめくったら、パシッ!ってはたかれた(^▽^;
Posted by モドキー at 2010年06月08日 02:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152512723
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。