2005年12月06日

Mr.&Mrs.スミス

そういえばこの映画が話題をよんでますね。
banner_entrance.jpg

私は9月の帰国時に、ラッキーにも飛行機の中で見ることができました。
密かにブラピファンな私。めちゃくちゃ嬉しくてワクワクしながら上映の時を待ちました。
いぢわるなのかなんだか分かりませんが、4本の映画の上映があったのですが、2本目だったんですよね。寝ないようにお目々パッチリしているのが辛かった。(^^;

で、いよいよ本題。そんなにしてがんばったのに、正直ちょっとガッカリでした。
ストーリーは面白かったし、アンジェリーナ・ジョリーは超かっこいいし、
アクションシーン満載でハラハラドキドキだし、
冒頭から最後まで、時折挟まれているインタビューみたいなシーンも、だんだん「あ、そうなんや」ってわかってくるし、全体としては良かったのですが。。。

だけど、ブラピが。。。ブラピが。。。

いやぁ〜ん!ダサすぎるぅぅぅ!!もうやだ〜(悲しい顔)

アンジェリーナの方がうわ手で、やり返してもやり返しても倍になってやり返され。。。。
でも最後はビシッと「どうや!これが男っちゅうもんやねん!」って見せてくれるかと思ったけど、
やっぱり最後までアンジェリーナに握られっぱなしでした。。。(^^;
もう少しブラピにも花をもたせてあげてほしかったな。。。(^^;
それがねらいなのかも知れませんが。
ファンとしてはちょっとガッカリでしたね。。。

しかしながら2時間半ほどの間、トイレにも行かずじっと見ていたのですから、
結局面白かったのでしょうね(*^o^*)
次の映画では、またかっこいい姿を見せてくださいね、ブ・ラ・ピ♪揺れるハート


ちなみにその時3本目に上映していたロード・オブ・ドッグタウンは、
最後泣いちゃいました。。。(^^;

4本目の映画(映画じゃなくてドラマだったんだけど)は、
(フレンズの)ジョーイのコメディードラマでした。
題名は忘れたけど確か「ジョーイ」ってそのままじゃなかったかな?
posted by モドキー at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ロード・オブ・ドッグタウン」感動できるんですね。
見に行こうと思ってるんです〜。
それにしても、なかなか充実したラインナップで、うらやましい!
Posted by おその at 2005年12月18日 22:25
>おそのさん
コメントありがとうございます。

えっと、「ロード・オブ・ドッグタウン」は、実は英語のみで日本語の字幕も吹き替えも無かったので、
正直半分くらいはセリフとかよく分からなくって、
何となくこうかな?と推測しながらみていたんです・・・(^^;
ただスケボーの青春ものみたいな感じ(だよね?)で、
葛藤や苦悩の中にもきらきら輝きながら成長していく彼らを見て、
「ああ、青春&友情って美しいな〜」って感動しました。
特にラストシーンが美しかったです。
ぜひ見てみてくださいね!



Posted by モドキー at 2005年12月19日 01:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10306967
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。