2010年01月14日

パパラッチ(paparazzi)!

今日、ESLクラスのessayのテストがありました。
1時間で5paragraphを書き上げないといけないんだけど、
最初の1つ目に結構時間を費やしてしまい、
2つ目で力尽き、後は失速するのみ・・・バッド(下向き矢印)

気がついたら、かなり頭でっかちで、
しかも最後の方は時間が足りなくて「走り書き」・・・
と言うよりは「殴り書き」に近い乱筆ぶりで・・・(;^_^A

先生、点数つけられるかしら?
あまりの字の汚さに、読めないかも(^▽^;

終わったとき、クラス中のみんなもグッタリ。
私なんか、全力疾走したみたいに体がかなり熱を持ってたし。
きっと知恵熱やねぇ。。。


そんなこんなでボーとしながらバスを降りて自宅まで歩いていると、
なにやら前方が騒がしい!

よく見ると、本物の「パパラッチ」
初めて見た〜〜!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

ってそっちかいっ!!

って、普通は有名人の方に興味を持つのでは?(゜▽゜;)\(−−;)

その追いかけられている有名人は道の向こう側だったし、顔がはっきり見えなかったので誰か分からんかったけど、金髪のすらっとした女性が5歳くらいの女の子(たぶん娘)の手を引いて、道沿いのブティックに入っていきました。

それを狙っていたんですな。

なにやらあやしい雰囲気に、え?なに?!と思っている間に、5,6人が一斉にどこぞから飛び出してきて、オニのようにシャッターを切り、嵐のようにあっという間に去っていきました。

しかもよく見たら、彼らの何人かは、乗ってきた車を堂々と車道(横にも寄せないで、車線のど真ん中!)に放置したままやし!!

きっと車に乗ってきて被写体を狙っていて、
「いたぞ!」ってな感じで
そのまま飛び出してきたんですな。。。

もちろん、後続の車からの怒りのクラクションの嵐!!!むかっ(怒り)

ちょっとした渋滞が起きてしまっていて、それでも彼らはお構いなし。
私も横断歩道を渡ろうとしたら(もちろん青信号)、そのうちの急発進でUターンしてきた一台(たぶん別の場所に急行しようとしていた)とぶつかりそうになりました・・・。

こわっ( ̄□ ̄;)!!

有名になるのは嬉しいことやろうけど、こうやっていつも追いかけられたら、それはちょっとイヤやねぇ・・・。


良かったわぁ、有名人でなくて(^▽^;


今回はカメラを持ってなかったので、
パパラッチのパパラッチができなかったのが
ちょっと残念やわぁ〜。


と、ちょっと休憩できたところで、
はい、また大量の宿題!!!

今年に入ってから、平均睡眠4時間・・・(o´_`o)ハァ・・・





posted by モドキー at 13:40| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。