2009年11月29日

ターキー危機一髪!

今年のサンクスギビングは、またまた波瀾万丈でした(^▽^;

義母が脳梗塞をして料理ができなくなって以来、
誰がターキーを焼くのか、それが問題になっています。

去年はうちが担当しました。
私は、ターキーを焼いたのは初めて。
もともとあまりターキーが好きではないのですが、
いっそう好きではなくなってしまった。。。

だって、とっても『けものクサイ』んですもの(;^_^A

で、今年はダンナ様の従妹が焼いてくれることに♪

ところが、直前になって家庭の事情により
ターキーを焼けなくなったと2日前に連絡があり
みな、あわてました。( ̄□ ̄;)!!

やっぱり、アメリカ人にとって
ターキーがないサンクスギビングはあり得んやろうしね。
(私はひそかに喜んだのですが(^^;)

結局、義姉と義兄が走り回り、
数件目で最後の1個だった小振りなターキーをなんとかゲット!

って、小振りでもかなり大きいんですけどッ!Σ(゚▽゚;)!!

ともあれ、無事にディナーを済ますことができました。

・・・いつものように、色々と問題はありましたが。(ーー:)

今年は家族みんな、何かと病院(入院・手術など)に縁がありましたが、でもこうやってみんな揃ってお食事を頂けたことに感謝ですね♪


んで、メニューはいつも通りなので、
今回は写真なし(-`ω´-;Aフキフキ



posted by モドキー at 17:40| ロサンゼルス ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | Family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。